2020/01/17 20:00

こんにちは! 今日は 私たちが作っている自慢の「こんぶだし塩」を紹介したいと思います。

こんぶだし塩は その名前の通り「北海道産まこんぶでだしを取って その旨味を沖縄産のお塩に含ませた」お塩です。
こんぶだしを含ませる方法は じっくり平釜で煮詰めて 再結晶させていくのですが、今の冬場は良いのですが、
夏場の暑さといったら もう地獄です。
そんな悪条件でも頑張ってつくっていけるのは、私たちがこのお塩に惚れ込んでいるからです。
その味は、塩独特のとんがった塩からさがなく、マイルドでこんぶの旨みを感じられ、風味豊かに仕上がっています。
通常のお塩と同じようにお使いいただけます。塩むすびをつくると、一番このお塩の良さがわかります。
お塩にこだわっていらっしゃる方に 是非 試していただきたいお塩です。

作業工程
※左上:原料の北海道産まこんぶ
※右上:こんぶだし
※左下:煮詰め最終段階 再結晶化中
※右下:できたての「こんぶだし塩」

使用例
※左上:鏡もちをあげ餅にして 優しい塩味
※右上:懐かしいお芋を蒸して お芋の甘さが引き立ちます
※左下:納豆 納豆の風味が格段に豊かに香って 納豆好きにはたまらないおいしさ
※右下:疲れた胃腸にやさしいお粥に仕上がります

是非是非お試しください。